• ベスト20NK180NK516
  • 【年末年始休業期間のお知らせ】12/28〜1/4 は商品のご注文、発送などの通常業務をお休みさせて頂きます。
    メール・電話等でのご案内、商品についての「ご注文」「発送」「お問い合わせ」については、1/5 以降となりますのでご了承ください。
  • 【お盆期間中の休業および、商品出荷のお知らせ】
    8/10〜8/15 は商品発送などの通常業務をお休みさせて頂きます。
    その間のショッピングカートでのご注文は常時受付ておりますが、
    メール・電話等のご案内・商品についてのご注文・発送・お問い合わせについては 8/16 以降となりますのでご了承ください。
  • 早期特典グルメカタログギフトプレゼント!
  • 早期特典グルメカタログギフトプレゼント!
  • 「カタログギフト」は>>こちら
    社長 桑原「桑原雷声堂」にご来店いただき、誠にありがとうございます。
    当店は、親切で、わかりやすいお店を目指してがんばっています。
    お困りの際は、お気軽にご相談ください。
    お問い合わせ・ご質問
    商品検索

    • このサイト内を検索

    Powered by Yahoo! JAPAN
    1万円以上のお買い物で送料無料
    おすすめベスト20
    ●カレンダー名入れ印刷について
    名入れスペースについて
    名入れ印刷原稿用紙について
    カレンダーの規格について
    カレンダーの用語について

    ●うちわ名入れ印刷に
    ついて

    名入れスペースについて
    名入れ印刷原稿用紙について
    カテゴリー

    会社概要

    定休日


    おすすめサイト

    DECO SHOP


    トップページ > ノベルティ一覧 > 名入れ商品のご利用ガイド > カレンダーの規格について

    カレンダーの規格について

    カレンダーの規格の表記の疑問についてお答えします。





    @「サイズ」について 壁掛けカレンダーのサイズ

    ●壁掛けカレンダー・サイズ表
    B/1判 T1057×W750mm A/3切タテ T595×W280mm
    A/1判 T857×W600mm B/6切タテ T523×W242mm
    46/2切 T756×W515mm 46/8切タテ T527×W190mm
    B/3切タテ T742×W350mm 中綴じ T390×W297mm
    B/2切 T742×W504mm 46/6切 T353×W380mm
    A/2切 T600×W425mm 46/8切 T365×W260mm
    46/4切 T527×W380mm    
    ※ 上記の天地寸法は製本方法により若干異なります。


    卓上カレンダーのサイズ

    ●卓上カレンダー・サイズ表
    スタンドL T156×W180×D13mm デスクL T132×W177×D6mm
    スタンドM T128×W148×D10mm デスクM T105×W148×D4mm
    ※ スタンドL、Mの天地寸法はリングを含んだ大きさとなります。



    A「用紙」について

    カレンダーの用紙は、大きく分けて3種類あります。
    また、「厚い・薄い」があります。
    ※「厚み」は、紙の重さ(kg)で判断できます。

    【コート紙】
    原紙の表面をコーティングされた、光沢のあるつるつるの紙です。
    とても発色がよく、写真がメインのカレンダーに最適です。
    カタログ、本の表紙、ポスターやチラシなどによく使用されています。

    【マットコート紙】
    コート紙より光沢が抑えられた、しっとりとした美しさをもつ「つや消しの紙」です。
    イラストやイメージ写真に最適です。
    より高級感を演出したい印刷物によく使用されています。
    光沢が少ないため、文字が読みやすいのが特徴です。

    【上質紙】
    表面を加工しない普通紙です。
    表面をコートしていないため、インクの吸収がよく、卓上カレンダー、文字書き込み用のカレンダーに最適です。



    B「名入れ」「印刷寸法」について 「名入れ」「印刷寸法」について



    Cカレンダーの「製本」について

    ■紙製本(ホットメルト)
    紙製のホルダーを上部にホットメルトで圧着させる製本方式です。

    最もスタンダードで環境にも配慮している
    ■金具製本
    カレンダーに使われる最も生産部数が多い一般的なホルダーです。
    原料である鉄はリサイクルに最も適したエコ素材であり、このホルダーにはさらにCO2の排出量を減らし、製造時に水を使わない環境に配慮したタルク材を使用しています。 このタルク材は表面が樹脂加工された新素材で、ケガの防止にも配慮されています。

    −高級感を演出できる−
    ■プラスチック・ホルダー
    ゴム系樹脂を含み、衝撃に強くしたホルダーです。焼却時にダイオキシンの発生要因となる塩素分子を含みません。他にオレフィン系樹脂もあります。

    −ブックタイプの製本方法−
    ■中綴じ
    背の中央に針金を通して綴じる製本です。週刊誌、雑誌等に見られる製本方法です。

    −1年間の記録が残せる−
    ■ツインリング製本
    高級感があり、機能性も高いリング綴じの製本です。各ページを切り捨てること無く保存することが出来ます。
    素材は燃やしてもダイオキシンが発生しないナイロン・コーティング材を使用しています。

    ■無線綴じ(むせんとじ)
    糸や針金等の綴じ材料を使用せずに、接着剤で折丁等の背をすべて一体に接合し、表紙も本文と接着剤で接合される製本方式です。

    PageTop